クリニックでの治療法【炭酸ガスレーザー】

クリニックでの治療法【炭酸ガスレーザー】

クリニック(皮膚科、美容皮膚科)で行われる治療法について説明します。
まずは、炭酸ガスレーザーを使っての治療法です。

【メリット】

麻酔をするので痛みが無い
冷凍療法、切除療法と比べて時間も掛からずに、治療後の肌もきれい。
大小、大きさは1pくらいまで治療可能。(1p以上となれば、切除の方が望ましい)
治療による出血が少ない

【デメリット】

炭酸レーザーの治療費に関しては保険がきかないので、そのクリニックごとにかなりの差があります。
1個につきいくらという料金設定もありますし、3個まではいくらという場合も。
また、個数は区切っていないという場合も存在します。このような場合は、かなりの個数のイボがあればいいのですがそうでない場合は高額となってしまいます。
古くからあるようなクリニックでは、炭酸ガスレーザーの治療をしていないということもあるので、気になるクリニックがあれば問い合わせてみる方がいいでしょう。

【このような人に向いている】

クリニックに通う時間があまり無いので、通院回数はできるだけ少なくしたい人。
金額より、仕上がりのキレイさ重視の人。
目の近くなど、目立つ場所にあるイボを治療したい人。

【問題点】

自由診療(保険がきかない)ので、明確な料金提示を事前に求めた方がよい。(かなり高額なクリニックも存在する)